ホーム > フィジカルコンピューティング > GPSのNMEAフォーマット

GPSのNMEAフォーマット

解説

GPSモジュールからは、NMEAフォーマットの情報が送信されます。

NMEAフォーマットの情報は、センテンスの集まりです。

1つのセンテンスは、「$」で始まり、「(改行(\r\n))」で終わります。

センテンスは、「,」で区切られた単語の集まりです。それぞれの単語の意味は、データタイプによって異なります。

センテンスの最初の単語は、データタイプを表します。
センテンスの最後の単語は、「*」以降がチェックサム値を表します。

$GPRMC

センテンス例:
$GPRMC,085120.307,A,3541.1493,N,13945.3994,E,000.0,240.3,181211,,,A*6A

単語例 説明 意味
085120.307 協定世界時(UTC)での時刻。日本標準時は協定世界時より9時間進んでいる。hhmmss.ss UTC時刻:08時51分20秒307
A ステータス。V = 警告、A = 有効 ステータス:有効
3541.1493 緯度。dddmm.mmmm
60分で1度なので、分数を60で割ると度数になります。Googleマップ等で用いられる ddd.dddd度表記は、(度数 + 分数/60) で得ることができます。
緯度:35度41.1493分
N 北緯か南緯か。N = 北緯、South = 南緯 北緯
13945.3994 経度。dddmm.mmmm
60分で1度なので、分数を60で割ると度数になります。Googleマップ等で用いられる ddd.dddd度表記は、(度数 + 分数/60) で得ることができます。
経度;139度45.3994分
E 東経か西経か。E = 東経、West = 西経 東経
000.0 地表における移動の速度。000.0~999.9[knot] 移動の速度:000.0[knot]
240.3 地表における移動の真方位。000.0~359.9度 移動の真方位:240.3度
181211 協定世界時(UTC)での日付。ddmmyy UTC日付:2011年12月18日
磁北と真北の間の角度の差。000.0~359.9度
磁北と真北の間の角度の差の方向。E = 東、W = 西
A モード, N = データなし, A = Autonomous(自律方式), D = Differential(干渉測位方式), E = Estimated(推定) モード:自律方式
*6A チェックサム チェックサム値:6A

$GPGGA

センテンス例:
$GPGGA,085120.307,3541.1493,N,13945.3994,E,1,08,1.0,6.9,M,35.9,M,,0000*5E

単語例 説明 意味
085120.307 協定世界時(UTC)での時刻。日本標準時は協定世界時より9時間進んでいる。hhmmss.ss UTC時刻:08時51分20秒307
3541.1493 緯度。dddmm.mmmm
60分で1度なので、分数を60で割ると度数になります。Googleマップ等で用いられる ddd.dddd度表記は、(度数 + 分数/60) で得ることができます。
緯度:35度41.1493分
N 北緯か南緯か。N = 北緯、South = 南緯 北緯
13945.3994 経度。dddmm.mmmm
60分で1度なので、分数を60で割ると度数になります。Googleマップ等で用いられる ddd.dddd度表記は、(度数 + 分数/60) で得ることができます。
経度;139度45.3994分
E 東経か西経か。E = 東経、West = 西経 東経
1 位置特定品質。0 = 位置特定できない、1 = SPS(標準測位サービス)モード、2 = differenctial GPS(干渉測位方式)モード 位置特定品質:SPS(標準測位サービス)モード
08 使用衛星数 使用衛星数:8個
1.0 水平精度低下率 水平精度低下率:1.0
6.9 アンテナの海抜高さ アンテナの海抜高さ:6.9[m]
M [m] メートル
35.9 ジオイド高さ ジオイド高さ:35.9[m]
M [m] メートル
DGPSデータの最後の有効なRTCM通信からの時間。空 = DGPS不使用 DGPS不使用
0000 差動基準地点ID 差動基準地点ID:0000
*5E チェックサム チェックサム値:5E

$GPGSA

センテンス例:
$GPGSA,A,3,29,26,05,10,02,27,08,15,,,,,1.8,1.0,1.5*3E

単語例 説明 意味
A モード。M = 手動、A = 自動 モード:自動
3 特定タイプ。1 = 存在しない。2 = 2D特定。3 = 3D特定 特定タイプ:3D特定
29,26,05,10,02,27,08,15,,,,, 衛星番号。最大12個列挙。 衛星番号:29,26,05,10,02,27,08,15,,,,,
1.8 位置精度低下率 位置精度低下率:1.8
1.0 水平精度低下率 水平精度低下率:1.0
1.5 垂直精度低下率 垂直精度低下率:1.5
*3E チェックサム チェックサム値:3E

$GPGSV

センテンス例:
$GPGSV,3,1,12,26,72,352,28,05,65,066,37,15,50,268,35,27,33,189,37*7F

 単語例 説明 意味
3 総GSVセンテンス数 総GSVセンテンス数:3個
1 このセンテンスの番号 3個中の1個目のセンテンス
12 ビュー内の総衛星数 ビュー内の総衛星数:12個
26 衛星番号 衛星番号:26
72 衛星仰角。00~90度 衛星仰角:72度
352 衛星方位角。000~359度 衛星方位角:352度
28 C/No(キャリア/ノイズ比)。00~99dB C/No:28dB
05 衛星番号 衛星番号:05
65 衛星仰角。00~90度 衛星仰角:65度
066 衛星方位角。000~359度 衛星方位角:66度
37 C/No(キャリア/ノイズ比)。00~99dB C/No:37dB
15 衛星番号 衛星番号:15
50 衛星仰角。00~90度 衛星仰角:50度
268 衛星方位角。000~359度 衛星方位角:268度
35 C/No(キャリア/ノイズ比)。00~99dB C/No:35dB
27 衛星番号 衛星番号:27
33 衛星仰角。00~90度 衛星仰角:33度
189 衛星方位角。000~359度 衛星方位角:189度
37 C/No(キャリア/ノイズ比)。00~99dB C/No:37dB
*7F チェックサム チェックサム値:7F

$GPVTG

センテンス例:
$GPVTG,240.3,T,,M,000.0,N,000.0,K,A*08

単語例 説明 意味
204.3 地表における移動の真方位。000.0~359.9度 移動の真方位:240.3度
T [True course] True course
地表における移動の磁方位。000.0~359.9度
M [Magnetic course] Magnetic course
000.0 地表における移動の速度。000.0~999.9[knot] 移動の速度:0.0[knot]
N [knot] [knot]
000.0 地表における移動の速度。0000.0~1800.0[km/h] 移動の速度:0.0[km/h]
K [km/h] [km/h]
A モード, N = データなし, A = Autonomous(自律方式), D = Differential(干渉測位方式), E = Estimated(推定) モード:自律方式
*05 チェックサム チェックサム値:05

参考

GT-723データシート


ご意見、ご感想、ご質問、ご要望等は、「コメントを投稿する」もしくは「ホーム > コンタクト」よりお願いいたします。
内容の誤り、誤字脱字、リンクミスなどの問題点を発見された場合には「コメントを投稿する」もしくは「ホーム > コンタクト」より連絡していただけると幸いです。


Copyright (c) 2005-2016 Nobuki HIRAMINE All rights reserved.