ホーム > フィジカルコンピューティング > Arduino > WebブラウザからArduinoを操作する(Ethernetシールド使用)

WebブラウザからArduinoを操作する(Ethernetシールド使用)

解説

Ethernetシールドを使用すると、ArduinoをWebサーバーにできます。

Ethernetシールドが Digital 11, Digital 12, Digital 13 のピンを使用するため、これらのピンを使用することはできません。

Ethernetlライブラリを使用すると、簡単にArduinoをWebサーバーにできます。

Webブラウザからpostメソッドでデータを送り、Arduino側で送られてくるデータを適切に処理することで、WebブラウザからArduinoを操作することができます。

部品表

部品名 数量 商品名 参考価格
Ethernetシールド 1 Arduino イーサネットシールド 4,200円
LED 1 赤色LED 3mm OSDR3133A 100個350円
150Ω抵抗器 1 カーボン抵抗(炭素皮膜抵抗)1/6W 150Ω 100本100円
Arduinoボード 1 Arduino Uno 2,780円
ブレッドボード 1 EIC-801 250円
ジャンパーワイヤ 適量 ジャンパーコード(オス-オス)セット 100mm49個
150mm8個
200mm4個
250mm4個
のセット200円

接続例


※Ethernetシールドに関する接続は省略

サンプルコード

実行

ダウンロード

サンプルスケッチファイル


ご意見、ご感想、ご質問、ご要望等は、「コメントを投稿する」もしくは「ホーム > コンタクト」よりお願いいたします。
内容の誤り、誤字脱字、リンクミスなどの問題点を発見された場合には「コメントを投稿する」もしくは「ホーム > コンタクト」より連絡していただけると幸いです。


Copyright (c) 2005-2018 Nobuki HIRAMINE All rights reserved.