ホーム > プログラミング > オンライン対戦ゲームを作る > 07.自動で動くボットタンクの追加

07.自動で動くボットタンクの追加



自動で動くボットタンクを追加します。

デモ

デモ(Google App Engine):https://online-battle-tanks.appspot.com/index07.html
デモ(Heroku):http://online-battle-tanks.herokuapp.com/index07.html

解説

自動で動くボットタンクを追加するための、変更は以下です。

(サーバー側)ボットタンククラスの追加

(サーバー側)ワールドクラスの変更

(サーバー側)ゲーム設定クラスの変更

(クライアント側)

準備

06.を実施していない場合は、まず、06.を実施します。

サーバー側スクリプトファイル追加

ボットタンククラスの追加

サーバー側スクリプトフォルダにボットタンククラス定義ファイルを追加します。
「libs」フォルダに、「BotTank.js」というスクリプトファイルを追加し、内容を以下のようにします。


コード解説

サーバー側スクリプトの変更

ワールドクラスの変更

「libs/World.js」 の内容を以下のようにします。


コード解説

ゲーム設定クラスの変更

「libs/GameSettings.html」 の内容を以下のようにします。


コード解説

動作確認

サーバーを起動します。
「OnlineBattleTanks」フォルダで、以下のコマンドを実行します。


ブラウザから、「localhost:1337」にアクセスします。

自動で動くボットタンクが3機います。

起動したサーバーは、「Ctrl + C」で終了します。

ダウンロード

サンプルプログラム

デモ

デモ(Google App Engine):https://online-battle-tanks.appspot.com/index07.html
デモ(Heroku):http://online-battle-tanks.herokuapp.com/index07.html

関連ページ

前項目:06.ニックネームを入力するスタート画面の追加

次項目:08.自タンクを常に画面中央に表示


ご意見、ご感想、ご質問、ご要望等は、「コメントを投稿する」もしくは「ホーム > コンタクト」よりお願いいたします。
内容の誤り、誤字脱字、リンクミスなどの問題点を発見された場合には「コメントを投稿する」もしくは「ホーム > コンタクト」より連絡していただけると幸いです。


Copyright (c) 2005-2018 Nobuki HIRAMINE All rights reserved.