ホーム > プログラミング > Android動画再生アプリを作る ( ExoPlayer + SurfaceView )

Android動画再生アプリを作る ( ExoPlayer + SurfaceView )

ExoPlayer を用いて動画再生アプリを作成する方法を解説します。

動画出力先として、ExoPlayerライブラリ の SurfaceView を使用します。

使用開発環境は、以下です。
Android Studio : 4.2.2
ExoPlayer : 2.15.0

(動画出力先として、ExoPlayerライブラリ の PlayerView を使用した場合の、動画再生アプリを作る方法は、「Android動画再生アプリを作る ( ExoPlayer + PlayerView )」にあります。)

再生動画として、commondatastorage.googleapis.com の gtv-videos-bucket の sample に置いてある「Big Buck Bunny」動画ファイルを使用しました。
(https://commondatastorage.googleapis.com/gtv-videos-bucket/sample/BigBuckBunny.mp4)

Big Buck Bunny
Copyright (C) 2008 Blender Foundation | peach.blender.org Some Rights Reserved.
Creative Commons Attribution 3.0 license. https://peach.blender.org/
01.動画を再生する
プロジェクトの作成を行います。
動画を再生する処理を作成します。

02.動画の縦横比を補正する
01.で作成したアプリの動画は、縦もしくは横に引き伸ばされて表示されることがあります。
動画の縦横比が正しく表示されるようにします。

03.再生位置を表示できるようにする
再生位置の表示をできるようにします。

04.再生位置を変更できるようにする
再生位置の変更をできるようにします。

05.再生コントローラーを非表示にできるようにする
再生位置の表示や変更を可能とする「再生コントローラー」を非表示にできるようにします。


06.一時停止、再開、10秒スキップをできるようにする
一時停止、再開、10秒スキップできるようにします。

07.フルスクリーン表示をできるようにする
フルスクリーン表示をできるようにします。

08.バッファリング中の対応、画面をONのままにする対応
バッファリング中の対応、画面をONのママにする対応を行います。

参考