ホーム > フィジカルコンピューティング > Jetson nano > 初回起動と初期設定

初回起動と初期設定

解説

初回起動と初期設定についてまとめます。

NVIDIA Jetson Nano Developer Kit B01の場合は、「JetPack SDK (JA-JP) | NVIDIA Developer」からSDカードイメージをダウンロードし、microSDカードに書き込みます。SDカードイメージを書き込んだmicroSDカードをmicroSDカードスロットに挿入しておきます。
reComputer J1010 の場合は、搭載されている16GB eMMCに、JetPackが既に書き込まれています

JetPack は、AIアプリケーション構築のための包括的なソリューションです。JetPack には、主な機能として、以下が含まれます。

JetPackの詳細については、以下の公式サイトを参照ください。

ケーブル類の接続と起動

Jetson nano にケーブル類を接続します。



Jetson nano には、電源スイッチはなく、電力が供給されると起動してしまうので、USB接続ACアダプタの接続は、最後に行います。

  1. LANケーブルを、LAN端子に接続します。
  2. USB接続キーボードとUSB接続マウスを、USB2.0 端子に接続します。
  3. モニタケーブルを、HDMI端子に接続します。
  4. USB接続ACアダプタを、DCIN端子に接続します。

Jetson nano が起動します。

初回起動

初回起動の際には、いくつか必要な設定を行います。

1. 自動初期設定
初めて Jetson nano を起動すると、まず、NVIDIAのロゴが表示され、その後、自動の初期設定が行われます。しばらく待ちます。
2. エンドユーザーライセンスの確認と同意
しばらくすると、デスクトップ画面が表示され、「System Configuration」ダイアログが表示されます。「System Configuration」の最初の画面は、エンドユーザーライセンスの確認と同意の画面です。エンドユーザーライセンスを確認し、ライセンスに同意するにチェックを入れ、「Continue」ボタンをクリックします。
3. 言語
続いて、言語の選択画面が表示されます。「日本語」を選択し、「続ける」をクリックします。
4. キーボードレイアウト
続いて、キーボードレイアウトの選択画面が表示されます。画面左のリストは「日本語」を選択し、画面右のリストは「日本語 (OADG 109A)」を選択し、「続ける」をクリックします。
5. タイムゾーン
続いて、タイムゾーンの選択画面が表示されます。「Tokyo」が選択されていることを確認し、「続ける」をクリックします。
6. アカウント情報とコンピュータ名
続いて、アカウント情報とコンピュータ名を入力する画面が表示されます。Jetson nano に付けるコンピューター名、ログインする際に使用するユーザー名、ログインする際に使用するパスワード等を入力します。Jetson nano を起動したときに、ログイン画面を表示せずに自動でログインしたい場合は、「自動的にログインする」にチェック、ログイン画面を表示したい場合は「ログイン時にパスワードを要求する」にチェックをいれます。「続ける」をクリックします。
7. 供給電圧
続いて、供給電圧の選択画面が表示されます。「MAXN」が選択されていることを確認し、「続ける」をクリックします。
7. 初期設定の適用
続いて、選択してきた内容を設定として適用する処理が実行されます。
8. 再起動
しばらくすると、再起動します。ログイン画面が表示された場合は、先ほど設定したユーザーをクリックし、先ほど設定したパスワードを入力し、ログインします。
デスクトップ画面が表示され、キーボードショートカット一覧ダイアログが表示されます。ダイアログの内容を確認し、ダイアログを閉じます。

以上で、初回起動の際に必要な設定が完了しました。

初回起動後のデスクトップ画面

終了方法

デスクトップからの操作

デスクトップ右上隅の歯車アイコンをクリックし、表示されるメニューから「 シャットダウン」をクリックします。
「シャットダウン」ダイアログが表示されます。

シャットダウン
Jetson nano を終了する場合は、「シャットダウン」ボタンをクリックします。
再起動
Jetson nano を再起動する場合は、「再起動」ボタンをクリックします。

Terminalからの操作

Terminalを起動します。

シャットダウン
Jetson nano を終了する場合は、以下のコマンドを実行します。
再起動
Jetson nano を再起動する場合は、以下のコマンドを実行します。

参考ウェブサイト

関連ページ

前項目:必要なもの

次項目:日本語に関する初期設定


ご意見、ご感想、ご質問、ご要望等は、「コメントを投稿する」もしくは「ホーム > コンタクト」よりお願いいたします。
内容の誤り、誤字脱字、リンクミスなどの問題点を発見された場合には「コメントを投稿する」もしくは「ホーム > コンタクト」より連絡していただけると幸いです。


Copyright (c) 2005-2018 Nobuki HIRAMINE All rights reserved.